YouTubeチャンネルに弾き唄い動画「邂逅」をアップしました

2022年2月14日(月)



「邂逅」(カイコウ)は、

2014年6月に発売した3rdシングル「みるいろの星」に収録されているカップリング曲。


アルバムにも収録されておらず ライブでも唄う回数が少ない曲のため、

2021年にコロナ禍で開催したツアー”やさしいうたツアー”にて

久々に演奏された時には沁みた!との声が多く聞こえた名曲。


日常がうまくいかず自暴自棄になった時、

ちょっとしたことで再び希望を見出すことができることを

発見させてくれるドラマチックな一曲です。


------------------------------------------------------------------------------------


「邂逅」 作詞 / 作曲:南壽あさ子 ​


まっすぐに空を仰ぐ 川鵜の群れが虹を架ける

こんな日に君がいたら 何も言わずに 夕日沈むまで


平穏無事にいかないことばかりで

もう何もかも全部 急にいやになって そこから逃げ出したとき


大地のはざまで 虹の色を ふと思い出す

そのとき、目が醒めたのさ

好きな色になろう


心にひっかかっていた 嘘やしがらみに縛られていたの


過去の傷を引きずってそのまんま

でも今のままではいけないってこと 誰よりわかってたはず