YouTubeチャンネルに朗読「雨ニモマケズ」(宮沢賢治)をアップしました

2020年5月3日


なすチャンネル「朗読」第二弾!

新企画の朗読、おかげさまで大好評をいただいております。

五月に入り第二弾として、宮沢賢治の「雨ニモマケズ」を公開しました。


宮沢賢治の死後に発見された有名な詩。

国語の教科書にも載っていて、これまで数々の人に読まれてきました。

風雪に耐える生き方を表すこの詩は、まさに現在私達が直面している

逆境に、負けるなと呼びかけてくれているようです。


南壽あさ子のまっすぐな声で、「雨ニモマケズ」がたくさんの人の胸に届くことを願います。


今回のビジュアルジャケットは

イラストレーターのdaitoさんに描き下ろしていただきました!

daitoさんの描く絵は、いつも見ているような情景に女の子の繊細な心情を乗せて、

見る人にノスタルジーな感情を呼び起こす素敵な魅力があります。南壽あさ子の楽曲をいつも聴いて下さっており、以前には

このようなコラボレーションも実現しました。

「もう一度、私にチャンスを」



【朗読】「雨ニモマケズ」宮沢賢治 / 南壽あさ子


「雨ニモマケズ」

作:宮沢賢治

発行:1931年(昭和6年)

朗読 / 音楽:南壽あさ子

絵:daito(twitter: @daito4545)


#朗読 #南壽あさ子 #宮沢賢治 #雨ニモマケズ

最新記事

すべて表示

【Live】「SAKAE SP-RING2021」出演!

毎年出演している東海地区最大のサーキットイベント「SAKAE SP-RING」。 昨年は残念ながら新型コロナウイルスの影響で中止となってしまいましたが、 今年は「イベント等における感染拡大防止ガイドライン」に基づきながら 感染症対策を行いつつ実施されることが決定致しました。 6月5日、栄にてお会いできるのを楽しみにしております。 SAKAE SP-RING2021 【イベント概要】 会場:名古屋・

【Magazine】絵本雑誌MOE2021年5月号にて紹介されました

毎月3日に発刊している絵本専門雑誌「MOE」。 南壽あさ子のアルバムジャケットのイラストを手がける 酒井駒子さんの展覧会「みみをすますように」開催記念・保存版作品集として MOE2021年5号では酒井駒子さんが大特集されました。 誌面の"絵本以外の仕事"のコーナーで 南壽あさ子のアルバム『forget me not』『Neutral』が紹介されました! 雑誌名:MOE2021年5月号 発刊日:20